誠実性とは?

請負契約の締結やその履行に際して不正又は不誠実な行為をするおそれが明らかである場合は、建設業を営むことができません。これは、許可の対象となる法人若しくは個人についてはもちろんのこと、法人の役員や政令に定める使用人についても同様です。


普通の人であればこの要件で許可が下りないことはないと思います。